現在の位置

1月のニュース

給食週間の取組 健康委員会による発表「給食の今昔」

1月24~30日は、全国学校給食週間です。栄小学校での取り組みを紹介します。

1月8日の給食集会に続き、1月25~29日は、健康委員会による発表「給食の今昔」の動画を、給食時間に各クラスで放送しました。(今年はコロナ禍のため、事前に録画したものを放送しました。)

SAKAEニュースと題し、今から約130年前に始まった給食や、戦争中の貧しい給食、昭和後期のパン給食や鯨肉など、様々な時代の給食をキャスターたちが伝えてくれました。各クラスとても真剣に見ていました。給食週間が終わっても、給食に感謝をする心を大切にできるといいですね。

2月の全校朝会

 2月の全校朝会が行われました。今回の全校朝会は、緊急事態宣言を受けて放送で行われました。校長先生より、マスクをつけた生活の中での「呼吸」についてのお話がありました。マスクをつけた生活は、まだまだ続きそうです。「呼吸」について意識することで、健康的な生活がおくれるようにしましょう。

 北本市書きぞめ審査会の表彰も放送にて行われました。推薦賞の2名のみ、校長室で直接表彰状が手渡されました。

 2月の生活目標は、「うがい、手洗いをしよう」「よばれたら『はい』とはっきり返事をしよう」です。うがい手洗いについては、生活目標についての話しの中にあったポイントを意識して行っていきましょう。

1月22日(金曜日) 5年生 理科

1月22日(金曜日)1校時に、養護教諭による理科の「人の誕生」についての授業を行いました。

母親の子宮内で胎児はどのように成長することができるのかを考えたり、自作教材の赤ん坊や羊水、胎盤、へその緒などのはたらきについて知ったりすることができました。そして、命の素晴らしさや大切さに改めて気付く機会となりました。

1月14日(木曜日) 5年生 競書会

1月14日(木曜日)5,6校時に競書会を行いました。11月から練習を重ね、競書会では練習以上に集中し書くことができました。今年の5年生は、「美しい心」でしたが、文字の全体の「バランス」「はらい」や「はね」を意識して書く子どもたちの表情が印象的でした。

1月19日(火曜日) 1月の栄小

令和3年が始まり、半月が経ちました。1月の栄小の様子をお届けします。

体育館の横に立つメタセコイアの木も葉が少なくなってきました。寒い日が続きますが、栄っ子は朝から半袖短パンで、マラソンや縄跳びをしています。コロナに負けず!!元気な体を作りましょう★

1月 北本駅コンコースの掲示板

 北本駅コンコースに、北本市内の学校を紹介する掲示があります。1月は、栄小学校です。

 栄小の歴史を感じる掲示物となっていますので、駅にお立ち寄りの際にはご覧ください。

1月8日(金曜日)給食集会

1月24~30日の「全国学校給食週間」の取り組みの1つで、1月8日(金曜日)の朝の時間、給食集会を行いました。

普段給食室には入ることができないので、どのように給食が作られているのか、給食室の様子を撮影した動画をみました。野菜は冷たい水で3回洗うこと、温度は90度以上測ること、そしてじゃがいもの皮をむく大きなピーラー、大きな釜、カレーやから揚げを作っている様子などなど・・・給食室の様子を見ることができました。最後に調理員さんから「これからもたくさん食べてください。」とメッセージもありました。いつも給食を作ってくれる調理員さんに改めて感謝の気持ちでいっぱいになる時間となりました。

2学期終業式・3学期始業式 ― 栄小最後の3学期スタート ―

 令和3年が始まりました。皆様、あけましておめでとうございます。

 2学期終業式・3学期始業式では、講話の後、代表児童が壇上に立ち、2学期の振り返りや3学期にがんばりたいことを発表しました。

 今年は丑年。牛は学問の神様である天神様の使いと言われています。また、太宰府天満宮の祖とされる菅原道真は「牛を見習えば何事もできないことは無し」という言葉を残していることについて全校に話がありました。

 保護者や地域の皆様には、昨年に引き続き、本年も変わらぬ御理解と御協力をどうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

栄小学校
〒364-0027
埼玉県北本市栄1
電話:048-592-5336
ファックス:048-592-5383