現在の位置

8月のニュース

1年生:生活科学習 なつをかんじよう

 

 1年生は、生活科で「なつをかんじよう」という学習をおこないました。この単元では、「晴れた日に水遊びを楽しむ」ことを学習します。今年は、プールでの学習ができないため、子供たちはとても楽しんで活動していました。マヨネーズの空き容器やペットボトルじょうろを水鉄砲しにて、全身びっしょりになりながら遊びました。気温が高かったので、水が気持ちよかったようです。

8月18日 火曜日 2学期始業式

 久しぶりに栄っ子の元気な声が校舎に響きました。

 本日は、体育館が高温多湿のため、放送による始業式を行いました。児童は教室で話を聞きました。

 校長先生からは、2つの「スイッチ」についてのお話がありました。2学期のスタートに合わせて、まずは「切り替えスイッチ」をオンにし、家庭モードから学校モードへ切り替えていくこと。もう一つは「健康スイッチ」。熱中症に加え、今年は新型コロナウイルスなどの病気から身を守るため、免疫力や抵抗力を高める必要があること。そのために、早寝早起き朝ごはん、スッキリうんちの規則正しい生活を心がけること。というお話がありました。

 児童代表の作文発表では、5年生が2学期の抱負を放送で発表しました。

 暑さが続く毎日ですが、御家庭でも児童の健康管理や用具の準備など、ご協力をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

栄小学校
〒364-0027
埼玉県北本市栄1
電話:048-592-5336
ファックス:048-592-5383