現在の位置

10月のニュース

10月17日 木曜日 いきいきタイム ―アジリティートレーニング―

 10月17日(木曜日)のいきいきタイムでは、体の敏捷性(素早さ)を高めるための運動「アジリティートレーニング」を行いました。今回行った内容は、

 1.ラインの前後を両足でジャンプ

 2.ラインを左右に両足でジャンプ

 3.ラインの後ろに立ち、右足を前→左足を前→右足を後ろ→左足を後ろの順でステップ

 4.右足前、左足後ろでラインを挟んで立ち、両足いっぺんに入れ替える。

 5.反復横跳び です。

 皆、一生懸命に取り組んでいました。

 簡単に行えて、動作の素早さや体の運動機能を鍛えることのできる運動です。保護者の皆様も、お子さんといっしょに、やってみてはいかがですか。

10月15日(火曜日)  歌声タイム -3年生―

 10月15日(火曜日)8:20から歌声タイムが実施されました。発表学年は3年生でした。

 3年生になって初めて手にするリコーダーでは「山のポルカ」を演奏しました。隊形移動しながらの演奏にも挑戦しました。よく指を動かし、いい音色で吹くことができました。

 また、合唱では「七つの子」を、気持ちを込めて、丁寧に歌ってくれました。全校でも歌いました。やさしい歌声が、体育館に響きわたりました。

10月4日 金曜日 盲導犬講話

 10月4日(金曜日)に総合的な学習の一環で、盲導犬講話を行いました。

 まず、講師の米山さんから視覚障害での日常生活や普段使用する道具、盲導犬についてのお話を聞きました。

 子どもたちは、真剣な眼差しで講師の米山さんの話を聞き入っていました。また、DVD視聴を通して、実際に目の不自由な方たちが盲導犬とどのような生活をするのかを学んでいました。普段耳にしたことがないような言葉や物が出てきていて驚いていました。最後に盲導犬体験ということで、実際に目をつぶって盲導犬に誘導してもらうことを行いました。子供たちも「こわい」と口々に言って、目の見えない生活の大変さを感じていました。

10月8日 火曜日  6年生を励ます会

 市内体育大会前日、6年生を励ます会が行われ、4・5年生の応援団を中心に6年生に応援を送りました。6年生は、「体育大会では、今までの練習の成果を出してがんばってきます」と意気込みを話していました。

そして、10月9日(水曜日)当日。強風の中、開会式が始まりました。

午前中は個人種目、午後には、100メートル走や60メートルハードル走の決勝、学校対抗リレー、学級対抗長縄跳びが行われました。結果、長縄跳び298回を跳び、見事優勝。個人種目でも60メートルハードル走、1000メートル走で入賞しました。全力を出し切り、すっきりとした表情をしていました。

次の日には、報告会が行われました。結果だけでなく、当日の様子や大会を終えての気持ち、感謝の気持ち等を報告しました。

※ 3連休明けの10月15日(火曜日)は歌声タイムです!

 3連休明けの10月15日(火曜日)の朝、歌声タイムがあります。(8:20~8:30)

 体育館で行います。

「♪からす~ なぜなくの~」で始まる『七つの子』を歌う予定です。

 発表学年は3年生です。リコーダーの曲も披露します。また、全校でも合唱します。

 金曜日には、3年生が一生懸命練習に取り組んでいました。

 保護者の皆様、地域の皆様、ぜひ御来校ください。

 

10月2日 水曜日 10月の全校朝会

 10月の全校朝会が行われました。今月は校長先生から、現在ワールドカップが行われている「ラグビー」について1.ラグビーの発祥について2.なぜ「トライ」と言うのか3.なぜ楕円形のボールなのか、お話がありました。どの子も「なるほど!」と、ラグビーについて理解が深まったようでした。

 この日は、理科展と発明創意工夫展の表彰がありました。夏休み期間を使って仕上げた力作が、素晴らしい賞を頂くことができました。

 今月の生活目標は、「読書の秋」にちなんだ内容になっています。過ごしやすい気候や秋の夜長は読書をするのに最適です。ご家庭でも、家族で本を読む時間を作ってみてはいかがでしょうか。

10月の花

 まだまだ暑い日が続きますが、栄小の花は秋をむかえています。きれいなキバナコスモスが花壇に咲いています。そして、今が見ごろの彼岸花です。(曼珠沙華ともいいます)それから、濃いピンクや白色で色鮮やかな日日草です。きれいな花が秋を感じさせてくれます。

お問い合わせ

栄小学校
〒364-0027
埼玉県北本市栄1
電話:048-592-5336
ファックス:048-592-5383