現在の位置

6月の給食

6月29日(金曜日)

牛乳 ハヤシライス 野菜スープ

今日は、【ハヤシライス】が出ています。名前の由来については、諸説あります。医者であった早矢仕さんが作った、ハッシュドビーフという料理の名前が縮まった、という説などがあります。

6月28日(木曜日)

牛乳 ツイストパン 夏野菜とソーセージの煮物 パンプキンポタージュ

今日は、【夏野菜とソーセージの煮物】が出ています。夏野菜のなす・ピーマン・ズッキーニ・トマトが入っています。夏野菜は、水分を多く含んでいるものが多いです。他にも、きゅうり・かぼちゃ・とうもろこし・オクラなどが夏野菜の仲間です。

6月27日(水曜日)

牛乳 ごはん 肉じゃが そぼろ汁

今日は、【肉じゃが】が出ています。今日の肉じゃがのじゃがいもは、先日栄っ子のみなさんが収穫したものを使いました。家庭にも持って帰っているので、どんな料理になったか聞いたところ、カレーやシチューやじゃがバター、という声が多かったです。

6月26日(火曜日)

牛乳 ウィンチャップライス クラムチャウダー アップルゼリー

今日は、【クラムチャウダー】が出ています。クラムとは、あさりなどの「二枚貝」という意味です。 チャウダーとは、もとは、フランス語で「大鍋」という意味で、煮込み料理をさします。

6月25日(月曜日)

牛乳 ちんげんさい丼 じゃがいものチゲスープ

今日は、【ちんげんさい丼】がでています。ちんげんさいは、中国からきた野菜です。白菜などと同じ仲間で、和名を「体菜(たいさい)」と言います。

6月22日(金曜日)

牛乳 炊き込みわかめごはん 厚揚げと豚肉のピリ辛炒め 中華スープ

今日は、今年度はじめての縦割り班での交流給食でした。普段食べていない学年と楽しく会話をしながら食事のできた給食時間でした。詳しくは、学校ホームページの「今日のニュース」に掲載しています。合わせてご覧ください。

6月21日(木曜日)

牛乳 フラワーロール ポークビーンズ ちんげんさいのクリームスープ

今日は、【ポークビーンズ】が出ています。豚肉(ポーク)、大豆(ビーンズ)、マカロニ、じゃがいも、にんじん、マッシュルームが入っています。今日は、かくし味に黒糖を入れてみました。ケチャップ系の料理に黒糖を入れると、味に深みが出てきます。

 

6月20日(水曜日)

牛乳 ごはん アジフライ 切り昆布の煮物 相性汁

今日は、【切り昆布の煮物】が出ています。昔から、「よろこぶ」とかけた縁起物(よいことがありますように、と祈るためのもの)として、お正月などのお祝いの食事の時などに出されます。

6月19日(火曜日)

牛乳 カレーうどん みそポテト

今日は、【みそポテト】が出ています。みそポテトは、埼玉県の秩父の郷土料理です。畑などの農作業の合間や、おなかがすいた時に、よく食べられていた料理の一つです。

第5回ぺろりん賞→4-1、5-1、6-1、つばさ学級でした。

6月18日(月曜日)

牛乳 深川めし 小松菜サラダ 豚汁

今日は、食育の日献立です。今月は、東京都の郷土料理や特産品を紹介します。

★深川めし★

東京にある深川(今の江東区)は、あさりがよくとれる漁師の町でした。

★小松菜★

江戸時代、今の東京の小松川の近くで、よく作られていました。

6月15日(金曜日)

牛乳 ごはん マーボー厚揚げ わかめスープ

いつも食缶を見ると、米1粒も、残っていないクラスや、残念ながら、もう少しきれいに食べてほしいクラスもあります。米1粒を育てると、なんと300~500粒のお米になります。米1粒を大切にする心を忘れずに、食べてほしいと思います。

6月14日(木曜日)

牛乳 バターロール ロシアンサラダ ボルシチ

6月14日は、ワールドカップロシア大会の開会式です!!ロシア料理を食べて、サッカー日本代表を応援しましょう。

★ボルシチ★

ロシアの定番料理です。「ビーツ」という真っ赤な野菜を使います。スープの赤い色は、ビーツの色です。栄っ子たちは、初めて見るボルシチの真っ赤な色に驚いて食べていました。

6月13日(水曜日)

牛乳 彩野菜の中華あんかけごはん ワンタンスープ メロン

今日のデザートは【メロン】が出ています。前日から楽しみにしている子も多かったようです。今日の種類は、「アンデスメロン」、甘くておいしいメロンで、栄っ子も大喜びでした。

そして、この日は全クラスが完食!!だんだんと全クラス完食の日が増えてきました。

6月12日(火曜日)

牛乳 枝豆チャーハン 春巻き トックスープ

今日は、【枝豆チャーハン】がでています。枝豆は、大豆を若い時に収穫したものです。同じ食材ですが、枝豆には、大豆に含まれていないビタミンCが含まれています。

6月11日(月曜日)

牛乳 ごはん 高野豆腐の甘酢炒め じゃがいものみそ汁

今日は、【高野豆腐の甘酢炒め】がでています。高野豆腐は、豆腐を凍らせて乾燥させたもので、凍り豆腐とも言います。昔、寒い冬に豆腐を外に置きっぱなしにしてしまい、偶然その作り方を見つけたのが始まりのようです。

6月8日(金曜日)

牛乳 ごはん 厚焼き玉子 大豆の磯煮 どさんこ汁

今日は、【大豆の磯煮】がでています。だいずは、漢字で書くと「大に豆」と書きます。これは、「大いなる豆」の意味から名付けられたとされています。「大いなる」とは、偉大な、りっぱな、という意味です。

6月7日(木曜日)

牛乳 こどもパン ハンバーグのトマトソースがけ ジャーマンポテト コーンスープ

今日は、【ジャーマンポテト】がでています。ジャーマンとは、「ドイツ風の」という意味です。じゃがいもとベーコンと玉ねぎなどを炒めた料理が、ドイツでよく食べられているため、日本でこの名前がつきました。ドイツでは、「ジャーマンポテト」とは言わず、「シュペックカルトッフェル」と言うようです。

6月6日(水曜日)

牛乳 ごはん 白身魚の甘酢あんかけ 春雨サラダ 塩麹鶏のスタミナスープ

今日は、【塩こうじどりのスタミナスープ】がでています。塩こうじとは、日本の伝統的な調味料のひとつです。お肉やお魚を漬けると、やわらかくなったり、うま味が増えたりします。今日は、朝からお肉につけてスープに入れました。

6月5日(火曜日)

牛乳 広東麺 こんにゃくサラダ 黒糖むしパン

今日は、【黒糖蒸しパン】がでています。黒糖は、「さとうきび」から作られるお砂糖のことです。さとうきびは、日本では沖縄で栽培が盛んです。そんな黒糖が入った、愛情たっぷりの手づくりの蒸しパン、甘くておいしくできました。

6月4日(月曜日)

牛乳 カレーピラフ チキンナゲット ミネストラスープ

今日は、【チキンナゲット】がでています。ナゲットとは、もともとは「金塊」という意味です。昔、揚げられたチキンの色が金塊に見えたため、この名前になったそうです。

6月1日(金曜日)

牛乳 ごはん 揚げじゃがの野菜あんかけ キャベツと豆腐のみそ汁

今日は、【じゃがいも】がでています。じゃがいもは、ビタミンCが豊富に含まれています。他の栄養もたくさん入っているので、「大地のりんご」とも言われています。

お問い合わせ

栄小学校
〒364-0027
埼玉県北本市栄1
電話:048-592-5336
ファックス:048-592-5383